りべ日記

ribenikki.exblog.jp ブログトップ

<   2017年 10月 ( 27 )   > この月の画像一覧

上京2日目

今日はスカイツリーへ。
b0293213_20240973.jpg
実は昨日もやって来たものの、台風の影響が残って風が強く待ち時間がかなり出ていたので断念していました。

今日は待ち時間なくスムーズに入場。
b0293213_20262978.jpg
それにしてもハロウィンがこんなに定着するなんて…。
b0293213_20272377.jpg

b0293213_20272818.jpg

b0293213_20273195.jpg

b0293213_20273512.jpg
空中散歩の後は、丸の内ホテルへ移動してアフタヌーンティーを堪能。
b0293213_20284249.jpg
スパークリングワインも飲んでみた。
b0293213_20293843.jpg
そうそう、移動中に見たこの方達はやっぱりハロウィンの仮装?
b0293213_20302922.jpg
都会って刺激的だわ。


[PR]
by ribe-libe | 2017-10-31 20:23 | お出掛け | Comments(0)

上京1日目

本日ワタクシお上りさんです。
b0293213_21255299.jpg
台風が早めに去ってくれて助かりました。

早起きして新幹線で上京した次第です。

こちらに伺ってみました。
b0293213_21271062.jpg
衆議院は階段が多いから足腰が弱い人にはキツいと聞いて、参議院を見学することに。
b0293213_21284452.jpg

b0293213_21284825.jpg

b0293213_21285149.jpg
見学前のロビーでだけ写真撮影が許されてます。

小一時間かけて説明を受けながら観てまわりましたが…無料なんですね、有難い。

まるで映画のセットを見ている気分でもありました。


そして夜は、初めての“俺の…”にやってきました。

赤坂の“俺のフレンチ・イタリアン”です。

オススメと言われた野菜盛りからスタート。
b0293213_21323270.jpg
これがビックリするくらいのボリューム。

慌ててオーダーを減らしました。

その後は赤海老のトマトクリームソース。
b0293213_21333623.jpg
これ又、スンゴイ量でした。

次は和牛で。
b0293213_21342151.jpg
どひゃーん!!
もう食べられませ〜ん。

そして、どれもが美味しいのです。

更にスタッフのきめ細やかな心配りが素晴らしい!!

とても気持ち良く食事が出来ました。

あ、デザートは黒糖のジェラート。
b0293213_21364226.jpg
ハロウィン前夜なので魔女がお皿の縁を飛んでいました。

こちらのお店、人気が続いてるのは納得。

今回は友人と二人で来ましたが、今度は人数を増やして是非又行きたいと思いました。

満腹、満腹。

[PR]
by ribe-libe | 2017-10-30 21:25 | お出掛け | Comments(0)

第40回定期演奏会

今年は大きな節目の第40回。

定期演奏会に伺ってきました。
b0293213_23234759.jpg
午前中のリハーサルをじっと観て…。
b0293213_23242192.jpg
お昼ご飯はお弁当を頂きました。
b0293213_23245791.jpg
本番が始まるまでは色んなことが気になってなかなかスムーズに物事が進まないけれど
いざその時間になると、開き直りもするし肝も座るしで冷静にもなれる。

という訳で、あっという間に終演でしたが…良い演奏会でした!

客席で聴きたかったわぁ。


打ち上げも勿論参加しました。
b0293213_23395217.jpg
今年は周りが若い方ばっかりで、アフタートークも新鮮でした。

『あのナレーションは自分で考えたんですか?』
『この司会を依頼されたのはいつですか?』
と、質問されたことも新鮮。

あの時話したあれは…、なんて演者もちゃんと聞いてるんだ、という発見もあり。

今回は急な総選挙もあり、精神的にも物理的にも体力的にも余裕がなかったのが残念だけど
それを言い訳には出来ないら、無事に終了したことが何より有難い。

ただ、年齢的な衰えはどうしても感じてしまう。

あーんちエイジング、対策しなくちゃ。

[PR]
by ribe-libe | 2017-10-29 23:22 | 仕事 | Comments(0)

居場所

若い花嫁さんらしく愛らしいデザインのウェディングケーキが用意されていました。
b0293213_20113018.jpg
新郎さんの親御さんは初々しいお嫁さんが可愛くて仕方ないみたい。

新郎さんは男ばかり三兄弟の末っ子くん。

結婚は彼がトップバッターだから、初の“娘”が誕生した訳です。

お父さんは、新婦さんがお色直しに出掛けた隙に高砂席で大はしゃぎ。
b0293213_20140903.jpg
こんなに喜んでる姿を見たら、新婦さんのご両親も安心でしょう。

九州からやって来た新婦さんのご家族、ご親族の皆さん、
ご心配でしょうが、彼女はこの地でしっかり居場所を見つけましたよ。

そんな安心感を一緒に味わいながら無事にお披楽喜になりました。

帰りには、今日も音響として同じ現場に居たダンナさんとホンキートンクさんへ。
b0293213_23442105.jpg
ダンナさんは珍しくウィンナーコーヒーなんか飲んでる。
b0293213_23540862.jpg
マスターと奥さんが『お父さんはいかが?』と声を掛けてくれました。

暫く父はお気に入りのこのお店に来ていません。

帰宅したら『行こうよ』と誘ってみるけど、酸素のチューブを着けてからはなかなか腰が上がりません。

又連れて来ますねー、と有難くご挨拶しておきました。

本当に近々連れて来たいなぁ。


夜は明日の演奏会に備えてのリハーサルを見学。
b0293213_23494091.jpg
年に一度の大切な演奏会。

それにしても、もう1年経ったのかぁ。

今年は本番と同じステージが借りられなかったので、小さなホールでのリハーサル。

すぐ間近で奏でる吹奏楽の迫力に楽しくなってきました。

明日の本番が待ち遠しいです。

[PR]
by ribe-libe | 2017-10-28 20:10 | 仕事 | Comments(0)

酸素

父のお試しショートステイが終わり、本日帰宅。

仕事で帰りが遅くなったので、急いで掛かり付け医へ連れて行きました。

8月に患ったギックリ腰がどうも治りきらないというので、3日前に帰宅した折に
私がお世話になっている鍼灸院へ連れて行ったら、『これ、筋肉の痛みじゃないかも』と言われました。

母が掛かり付け医に相談したら、とりあえず連れてきてって事になって本日の受診。

行ってみたらえらく患者さんが多くて随分待たされる…もしかしたら酸素が足りないかも!

あと1時間くらいはありますよ、と言われていたボンベの残量ですが、これはマズイ!

取りに帰りましたよ。
b0293213_00043560.jpg
そんなに沢山の量を吸引していないから少しくらい外していても大丈夫だけど、と思ったけれど
ボンベを取り替える前に無事に帰宅出来ました。

が、Dr.は『これ、圧迫骨折だと思うよ』と、総合病院に紹介状を書いてくださる事になりました。

ギックリ腰の痛みで尻餅をついたって聞いたけど、その時にやっちゃったんじゃないかなぁ。

殆んど痛みがひいていたのに、最近又痛がりだしています。

もう何だか父の病院通いで毎日が過ぎていく感じ。

ひとまずは、明日から又ショートステイへロングステイなので荷造りを。

そして父の歯磨きをしようとしたら、チューブが邪魔だから少しの時間外して磨くと言います。

そう?と気軽に外して、新たに買った電動歯ブラシの使い勝手を試していたら。
b0293213_00133388.jpg

b0293213_00133520.jpg
様子がおかしくなった父。

崩れるように力が抜けて立っていられなくなりました。

慌ててチューブを装着して座らせたけれどなかなか回復しない…母が、チューブが絡まってない?と気付きました。

歩行器の足にチューブが引っかかり、ちゃんと酸素が供給されてないらしい!

絡みを直し、父をベッドに運び暫くするとやっと落ち着いてきてひと安心。

酸素って大事なんだ、と改めて実感。

少しの時間だから、と油断してはいけないと思い知らされました。

圧迫骨折の方も気になるし、明日からのショートステイも大丈夫かな…。

まだ仕上がっていない原稿も気になるけれど、やっぱり何より心配だわ。



[PR]
by ribe-libe | 2017-10-27 23:58 | つぶやき | Comments(0)

パン皿

植田心壮・松川広巳二人展を覗いてきました。

在廊していた松川さんと話が弾み、作品に見入っていたせいで写真を撮ることをすっかり失念。

木・竹・土からひきだした悠久の美、というテーマです。

松川さんは信楽焼の作家さん、もう何回も個展にお邪魔しています。

植田さんの作品は、今回初めて拝見しました。

流木を丁寧に磨いて生命を吹き込む様子を直接教えて頂きました。

写真を撮ることを忘れたのでフェイスブックから得た情報を…。

b0293213_18182965.jpg
b0293213_18184280.jpg
松川さんの作品の中で、一番欲しいなぁと思ったのは水指しでした。

もうお茶のお稽古をしなくなって随分経つし、母も手持ちの道具は殆んど手離しました。

水指しはぐっと我慢、ていうか簡単には手が出ないお値段でした。

お皿を一枚だけ頂いてきました。
b0293213_18221870.jpg
料理をしない私には、パンかピザを載せて使うことになりそうです。

[PR]
by ribe-libe | 2017-10-26 18:08 | お気に入り | Comments(0)

眠い

朝一番に父を送り出し。

今日から新しい施設のショートステイに行きます。

二泊三日のお試し利用。

今までお世話になっていた施設はショートステイと特養があります。

スタッフさんとも打ち解けて、父も居心地が良いと言っているのですが
母と一緒に入居したいというのが父の希望。

でも介護認定の度合いから、特養を利用出来ない母と一緒に入居となると今までの施設ではそれは出来ない。

そこで、サービス付き高齢者住宅もある施設を利用しては?とケアマネさんから提案されました。

母はそのサ高住へ、父は特養へ、とフロアは違えど同じ建物に居られるという訳です。

その為に、まずは父が新しい施設を気に入ってくれるかが問題です。

明後日、どんな顔で帰ってくるでしょうか。


さて私は本日、自身のメンテナンスデイ。

3ヶ月おきの歯のクリーニング。
b0293213_23421055.jpg
毎月通う鍼治療。
b0293213_23423193.jpg
大分身体が軽くなりました。

ただただ…眠い、眠い。

今週末の仕事が無事に終了する為には寝てられない、寝る間を惜しんで頑張ります。

[PR]
by ribe-libe | 2017-10-25 23:32 | 日常のこと | Comments(0)

今日は

しばらくお休みだった朗読のお勉強会が再開しました。
b0293213_23532069.jpg
オヤツも以前と変わりなく…。

今までとは少しやり方を変えていくことにしました。

教材も少し用意して。
b0293213_23571590.jpg
色々と疲れの抜けない中で何とか終了。

午後からは父を病院連れ回しタイム。
b0293213_23590303.jpg
b0293213_00090805.jpg
昨日から、久しぶりに父と一緒に過ごしています。

病院巡りもなかなか楽しい。


そして夜は…又、この季節になりました。

演奏会の原稿作り。
b0293213_00040461.jpg

今年は選挙の影響で本番直前の打ち合わせでした。

その分本番に間に合うのか我ながら不安です。

[PR]
by ribe-libe | 2017-10-24 23:52 | 日常のこと | Comments(0)

新ステージ

私の“ウグイス”人生のホーム、一番心を許せる仲間達がいるチーム。

20年を越えるお付き合いの遊説隊。

いつかはこんな日がくるのかな、と思ってはいたけれど…とうとう現実となりました。

僅差でも負けは負け。

例え一票しか違わなくても、少なければ落選。

丁度結果が出た時、台風が最接近していました。

嵐の中ホテルへ戻り、仲間達と飲みました。

やっぱり想いは一緒だった。


今朝は事務所に顔を出して、遊説室の片付けをお手伝い。
b0293213_23083393.jpg
今までは“次回の為に”と片付けていたけれど、今日は“次に使う人があれば”の観点で仕分け作業。

最後に差入れで頂いたカップ麺でランチ。
b0293213_23105930.jpg

b0293213_23110219.jpg
これが締め括り飯なんだねぇ、とボソボソ頂きました。

亡き隊長はどんな気持ちでいるのかなぁ。

衆院選の時にはいつもお会い出来てた方がいないなぁと思ったら、
入院していたり他界していたりで淋しい想いもあった今回の選挙戦。

初々しかった筈の私が、今では遊説隊では最古参になっているくらいだもの
長きにわたってのお付き合いではそういう事になるんだなぁ。

色んな想いを抱えて帰ってきました。

今日は1ヶ月振りに父が帰って来る日、そのまま施設に迎えに行って
病院へ寄ったり、買い物をしたりと慌しく過ごした一日が終わります。

明日からは通常営業、通常介護。

私自身の環境も新しいステージになっています。





[PR]
by ribe-libe | 2017-10-23 23:02 | つぶやき | Comments(0)

雨のウェディング

雨のウェディング。
b0293213_21174541.jpg

b0293213_21175250.jpg
台風が接近しているのでもう仕方ない。

その分室内で凝縮した時間を過ごすことになりました。
b0293213_21220250.jpg
サプライズDVDも随分盛り上がりました。

心に残るウェディングは場所やお天気じゃなくて、そこに集まってくださる気持ちで出来上がる。

それは新郎新婦さんのお人柄が表れる。

今日の雨の様に、ちょっとしたアクシデントがあるとひと際それを感じます。
b0293213_21274897.jpg
“幸せそうで良かった”
この言葉ひとつに暖かさを感じます。

[PR]
by ribe-libe | 2017-10-22 21:17 | 仕事 | Comments(0)

ホントに日記


by ribe-libe
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite