りべ日記

ribenikki.exblog.jp ブログトップ

<   2017年 05月 ( 31 )   > この月の画像一覧

差入れ

たった3日間だけしか参戦しないのに、
今日は月末で一際忙しいだろうに、
今回も登場してくださった選友さん。

しかも頂いたメールに気付かなくて、かなり探し回ってくださった。

そして私の手許には…!

果汁たっぷりのフルーツジュレ
b0293213_22454994.jpg

これ、候補者もドライバーさんも『美味いっ!』と叫びました。
b0293213_22455032.jpg

欠かせないチョコレートはこちら…私もお気に入りのコレ、コレ!
b0293213_22455108.jpg

そして、獺祭の酒粕を使ったあまざけジュレ…こちらは冷やして、って事なので明日の朝に。
b0293213_22455267.jpg

b0293213_22455215.jpg

昨日、今日の私の朝ごはんが甘酒だったのをご存知だったんだろうか?
b0293213_22455359.jpg

車中で飲んだ甘酒が朝のパワーチャージです。

明日はこのジュレで元気を出して出勤します。


それにしても、欠かす事なく応援に駆け付けてくださる…なんて有難いことか。

捜索能力と商品チョイスの審美眼にも毎回頭が下がる思いです。

いつもいつも本当にありがとうございます。

あと1日、頑張ります。






[PR]
by ribe-libe | 2017-05-31 22:31 | スイーツ | Comments(0)

キャベツ畑

今日は選挙カーに乗りました。

何だか長閑な表現ですが、日曜日から始まっている選挙戦に今日から3日間だけ伺うのです。

今までお世話になってきた議員さんはこの度ご勇退と聞いていたので
土日のスケジュールを埋めてしまった後で、『空いてるでしょ?』と他からお声掛け頂きました。

頭と終わりの2日間づつを知人に行って貰い、私は中3日間の出勤になったのであります。


この町の特徴は畑!

特にキャベツ畑が広がる風景はこの町ならでは。

候補者もキャベツ畑でご挨拶してました。
b0293213_21263110.jpg

あちこちでキャベツの収穫が進んでます。

海水浴場はまだ人影はないけれど、梅雨が明けたら賑わうことでしょう。
b0293213_21263234.jpg

選挙の時は、食べることが楽しみ。
b0293213_21263396.jpg

太る原因は分かってるのよ。



[PR]
by ribe-libe | 2017-05-30 21:16 | 仕事 | Comments(0)

サクレ

ちょっと小耳に挟んだんだけどね、
b0293213_22374877.jpg

こーんなのが市販されてるんだって。

私、知らなかったわ。

そろそろ朝アイスのシーズンだから、コンビニで“チョコもなかジャンボ”はよく買うんだけど
こんな商品は見た事なかった〜、気付かなかっただけ?

今日、ドラッグストアで見つけました!

レモンスライスが入ってるの。
b0293213_22374972.jpg

で、これをグラスに移します。
b0293213_22374967.jpg

そこにビールを注ぐ!
b0293213_22375022.jpg

出来上がり〜。
b0293213_22375178.jpg

b0293213_22375170.jpg

シャンディガフみたいな感じで、お酒が苦手な私には美味しいカクテルの出来上がり。

甘さと爽やかさが加わるからビールが飲みやすくなります。

この夏、度々口にする予感でござる。


[PR]
by ribe-libe | 2017-05-29 22:29 | お気に入り | Comments(0)

フラワーウェディング

故郷から離れた土地で、ウェディングプロデューサーとして勤務している時に
園芸農家として花を栽培しているお父様が病気になりました。

三姉妹の真ん中の彼女ですが、家業を継ぐのはお前だと幼い頃から言われていたそう。

プロデュース会社を退社して故郷に帰りました。

でも真面目で誠実な彼女は、それからも繁忙期には社長に請われてヘルプメンバーとして現場に来てくれました。

だから私も年に数回は顔を見る機会があり、仕事はどう?とか良い人に出会ったかな?なんて話していました。

そしてやっと届いた朗報。

結婚する事になりました!
挙式、披露宴は地元で行ないます。
ぜひお馴染みのスタッフに手伝って欲しい、と。
b0293213_21453944.jpg

彼女の故郷は自然豊かな土地でした。

今の季節、緑の鮮やかさが目に眩しく映ります。

自作の多肉植物でコーディネートされた披露宴会場で新郎新婦の到着を待ちました。
b0293213_21454061.jpg

リングピローも彼女の作品。
b0293213_21454079.jpg

新郎さんが集めた花を、新婦さんがゲストの皆さんの前でブーケにしました。
b0293213_21454190.jpg

b0293213_21454284.jpg

パーティーの後半では、全員でフラワーハウスに移動してデザートタイム。

新郎新婦の二人がウェディングケーキをゲストに手渡ししました。
b0293213_21454269.jpg

b0293213_21454308.jpg

花に囲まれて嬉しい一日を過ごせたみたいです。

ご両親への感謝も、この会場でお渡ししました。

b0293213_21454338.jpg

終始花を感じていた披露宴、今日までの準備は大変だったけれど
過ぎてしまえば本当にあっと言う間の出来事のように感じます。


ゲストをお見送りした後、お二人のご厚意で打ち上げをして頂きました。
b0293213_21454458.jpg

しばらく又会う機会はないので、名残が尽きませんでした。

2日間、彼女の笑顔や泣き顔を間近で見ていたら温かい気持ちになれました。

結婚、っていう人と人との繋がりの意味も
一言では言えない複雑な事情や想いも
全部ひっくるめて“幸せになる覚悟”がある二人。

故郷にしっかり根を張って、強く逞しく生きていくだろうな、と確信しました。


[PR]
by ribe-libe | 2017-05-28 21:19 | 仕事 | Comments(0)

伊予市

明日の披露宴に備えての移動日。

高松でプロデュース会社の社長と合流してやって来ました。
b0293213_21053558.jpg

伊予インターで高速道路を降りると、何とも言えない絶景が。
b0293213_21053527.jpg

b0293213_21053640.jpg

穏やかな海に癒される思いで披露宴会場へ向かいます。

夕方になるまでにロケハンを、とまずはフラワーハウスへ。
b0293213_21053745.jpg

b0293213_21053769.jpg

明日のデザートタイムはこちらで皆さんにゆっくり過ごして頂く予定です。

初めての会場ですが、プロデューススタッフはお馴染みのメンバーなので心配はなし。

打ち合わせも済ませて皆んなで晩御飯を頂きました。
b0293213_21053847.jpg

半分観光気分だけど、明日はしっかり働きますから!!




[PR]
by ribe-libe | 2017-05-27 20:58 | 仕事 | Comments(0)

4回目

4ヶ月振りのCT検査の日。

いつもは数日前からドキドキしてたんだけど、最近バタバタしているせいか『そういえば』って感じ。

久しぶりに行った病院、館内の案内表示がニューバージョンになってました。
b0293213_03360281.jpg

流れはいつも通りでまずは採血。
b0293213_03360327.jpg

で、造影剤を入れてのCT撮影。

造影剤の量は体重によって変わるそうで、いつも体重を尋ねられます。

そして、これもいつものように『是非注射が上手な看護師さんを』とお願いしたら
『なるべくそうします』というお返事。

嫌な予感は当たるもので、名指しで避けてる看護師さんが登場しました。

『すみませんが…』と言うと、『私、以前に失敗したかしら?』だって。

はい、私の中では史上最大の失敗でしたし、
あの時はフラつきながら撮影室を出る私を追い掛けて貴女は謝りましたよ、
と言いたいのは我慢しましたわ。

で、次にやって来た看護師さん。

前のふざけた看護師さんとは違い、プスッと針を刺したまでは良かったんだけど
『ん〜、あと5ミリ入らないのよねぇ』と仰る。

試しに薬を入れてみようか…あ、ダメだ、入らないわ〜、
ちょっと一回抜きますね。

この辺りでもう汗だく、顔面蒼白です。

『気分はどうですか?』
『横になってるけど倒れそうです」
『ちょっと落ち着くまで待ちますね』

で、やっぱり別の看護師さんに代わってもらう事になりました。

ところが次の看護師さんが来ない、来ない。

技師さんが何度も謝ってくださるんだけど、来て注射針を入れて貰えないと撮影もできない。

あのぅ、私別にNO.1の方じゃなくても構いませんよ。
ある程度の腕があれば良いですよ〜、と言ってはみたけど兎に角来ない。

結局1時間くらい、撮影台に縛り付けられたまま待ちました。

撮影室に入ってから解放されるまでは1時間半。

心身ともにくたびれ果てました。

3人めの看護師さんは割りとすんなり注射完了。

だから初めから上手な看護師さんにしてよ、と言いたいけれど…。

そうしたら技師さんが言いました。

次回から、採血室で針をさしたまんま撮影室に来て貰いましょうか?だって。
b0293213_03360322.jpg

それはそれで怖いです。

でも看護師さんに代わって貰うのは今日で4回目。

提案された打開策、乗らない訳にはいかないよな。


4ヶ月後が今から憂うつ…。



[PR]
by ribe-libe | 2017-05-26 23:08 | 胆嚢癌から | Comments(0)

総会

打ち合わせに行った牛窓で、同行者とランチ。

私は和風パスタ。
b0293213_23392113.jpg

友人はロコモコ丼。
b0293213_23392217.jpg

打ち合わせは来週予定されている選挙戦について。

7日間の日程ですが、私は中3日だけお世話になります。

もう明々後日から始まるんだなぁ。

そして夕方からは総会の懇親会司会へ。
b0293213_23392229.jpg

会場のホテルでは毎年必ず開催されるこの総会の担当者が新しくなりました。

今までと違う雰囲気の宴会場になってるのは担当者が変わったから??
b0293213_23392319.jpg

いつも豪華なお料理が並ぶ懇親会。
b0293213_23392428.jpg

b0293213_23392444.jpg

出席者の皆さん、のんびりと楽しくお過ごしのようでした。

散々ご馳走を見るだけ見て、終了後には歯医者さん帰りの母と合流。

二人で食べた中華料理。
b0293213_23392475.jpg

b0293213_23392595.jpg

b0293213_23392651.jpg

これはこれで美味しかった!

明日の朝は体重を尋ねられるのが分かってるから食べ過ぎないように…
と思ったけど、多くは食べられない母と一緒にいるとついつい食べてしまうのでした。


[PR]
by ribe-libe | 2017-05-25 23:26 | 仕事 | Comments(0)

頂き物

雨の中、駐車場から駅舎まで足早に歩いたら『ゴニョゴニョ』と言いながら男性から手渡された。

ゴニョゴニョのお終い辺りに『お越しください』って聞こえたので、何かのPRかな。

大きなカバンに傘を持っていたので小脇に抱えるように受け取り、そのまま改札を抜けました。
b0293213_23154339.jpg

なるほどね〜、とささって読んで裏返すと中身の説明が…
b0293213_23154418.jpg

なーんとマスクケースでした。
b0293213_23154463.jpg

最近はこんな薄いファイルタイプのマスクケースが流行ってます。

花粉症は落ち着いたから来シーズンまで活躍の機会はないけど、ポケットティッシュより随分お得な気分。


そんなハッピー気分は連鎖するもので、もっと嬉しい頂き物が!
b0293213_23154544.jpg

かわはらねえさんのイチオシ岡山土産。

県外のお友達に用意した最中を私にも持ってきてくれました。
b0293213_23154506.jpg

備前岡山もなか、これ、直径が8cmくらいあります。
b0293213_23154656.jpg

四つ割りにして食べるのが良い案配のドデカサイズ、そして何より美味しいと評判です。

お店の名付けもこの文字も…
b0293213_23154791.jpg

犬飼木堂翁によるものなんだって。


でも、私はこの最中を買いに行く事が出来ないの…。

何故ならば、
販売しているのはお蕎麦屋さんなのであります。

蕎麦アレルギーの私には近付けない領域。

ねえさんのいつもながらのお気遣い、感謝です。

それにしても、何故お蕎麦屋さんがこんなに美味しい最中を売ってるんだろ??




[PR]
by ribe-libe | 2017-05-24 22:52 | お気に入り | Comments(0)

歩行器

父が歩行器を使う事になりました。
b0293213_23551653.jpg

訪問リハビリに来てくださる療法士さんや、リハビリ器具の会社の方、
写真には写ってないけどケアマネさん、ショートステイの施設の方、訪問ステーションの方と
何だかわさわさ集まって、父の動きをチェックして色々判断してくださいました。

小柄な父が使い易いのはコンパクトタイプ?車輪が大きくて前後だけでなく左右にも動き易い方?
b0293213_23551710.jpg

更にケアマネさんが、ショートステイの施設内や室外でも使うとなると
室内用と別にあっても良いのでは?と提案してくださって結局2つをレンタル。

そこまで見届けて仕事に参りまして…帰ったら介護保険で足浴や掃除をして貰ってるヘルパーさんが来てました。

実は私はこのヘルパーさんが何となく苦手。

歩行器についてのウンチクを語った後に、
レンタルより買えばいいのにとか、2つも借りるのは営業マンの言いなりでは?とか仰る。

日頃からお世話になっているヘルパーさんだからと両親はすっかり『そう言われたらそうだわねぇ』だって。

進行性の病気だからいつまで歩行器が使えるか分からないし、父の性格上途中から気が変わる可能性も高い。

2つをレンタルする事になったのは、営業マンさんでなく父をよく知るケアマネさんのご提案。

私は“大きなお世話、要らないこと言わないで”って気持ち。

ヘルパーさんが帰った後で結局当初の計画通りにしようと落ち着いたけれど、今までもこんな感じがあったなぁ。

もう一つ気になるのは、作業を終えたら捺印する事になってるみたいですが、
『お借りしますね〜』と勝手にハンコを押してるのを目撃したことがあります。

何か別の書類に押されていても分からないしなぁ、と信用しきれない。

様子を見てケアマネさんに相談した方がいいかしら。

[PR]
by ribe-libe | 2017-05-23 23:33 | つぶやき | Comments(0)

みや波

やっとアップ出来ます、5月のみや波さんメニュー。

ホントに美味しくて、直ぐにアップしたかったのだけど…。

今回もかわはらねえさんに手配して頂き、母と仲良しのおば様を連れてのお食事でありました。

まずは、セリと春キャベツとホタルイカのさっと煮。
b0293213_01234002.jpg

芋たこなんきん!
b0293213_01234163.jpg

あぶらめと焼き豆腐のお吸い物。
こんな組み合わせよく思いつきますねぇ、しかも旨旨。
b0293213_01234254.jpg

お刺身は、鹿児島のカツオ、島根のアジ、瀬戸内の鯛。
b0293213_01234242.jpg

なーんと、河豚白子醤油焼きがこんなに盛ってありました!
付け合わせの間引き人参が可愛いアクセント。
b0293213_01234370.jpg

貝割れ菜と筍の木の芽あえ、季節感たっぷりです。
b0293213_01234341.jpg

岡山地鶏のカレー煮…まさかこちらのお店でカレーが?!と驚いた。
b0293213_01234447.jpg

この日は白ごはん、やっぱりカレーだからねってご主人が笑ってました。
b0293213_01234467.jpg

昆布と舞茸の佃煮もご主人の作。
b0293213_01234502.jpg

勿論デザートも!
b0293213_01234584.jpg

母とおば様にはご飯を軽くよそって頂きました。

お茶の減り具合にも絶えず気を配り、ご主人と息の合った接客をしてくださる奥さん。

ベタベタしていないのが気持ち良いです。

そのせいもあるのかなぁ…帰るまでに次の予約をしてしまうのよ。

頑張って働く理由を作り続けるのだわ。


[PR]
by ribe-libe | 2017-05-22 23:56 | 食事 | Comments(0)

ホントに日記


by ribe-libe
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite