りべ日記

ribenikki.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:食事( 161 )

二月のみや波

毎月のお楽しみだから1ヶ月前にお邪魔した筈なのに、色んな事があったせいか随分久しぶりのよう。

如月の“みや波”さんです。

冬と春を繋ぐ献立にお腹を満たして参りました。


まず、白菜すり流し。
b0293213_23163860.jpg


白菜?! と驚きのお野菜セレクト。

確かに白菜のお味でした。

お野菜色々はこちらの大定番。
b0293213_23190844.jpg


左下にあるのは粟生麩。 独特の食感が楽しめました。

お造りは、島根からやってきた鯖と長崎で獲れたスジガツオと瀬戸内海の鯛。
b0293213_23211024.jpg

スジガツオの旬はいつ?と大将に尋ねたら、アイツらいつでもいるんですよ、って。

真薯はハマグリとフキ。
b0293213_23224894.jpg

近づく春を感じさせるお椀でした…しみじみと美味しかった。

焼き物は、鰯の幽庵焼き。
b0293213_23240384.jpg

ふわふわ、ぷるんぷるんの焼き加減。

自家製大根、イイダコ、蕾菜。
b0293213_23264930.jpg

イイダコの頭は、65度で30分茹でたそう。

半熟卵と同じように作ったと大将の解説通り、何ともいえない口触り。

あんよの方もお刺身のようなしなやかさがありました。

白子とネギの茶碗蒸し、ポン酢ジュレあんかけ。
b0293213_23294109.jpg

名前の通り、白子とネギがたっぷり入った贅沢な茶碗蒸し。

そして、根菜類とマッシュルーム、フキの炊き込みご飯。
b0293213_23310895.jpg

連島ごぼうと興除産蓮根がふんだんに使われていました。

デザート。
b0293213_23320271.jpg

杏仁豆腐 さちのかソースかけ。

もちろん杏仁豆腐もソースも手作りです。


お正月には、1年が経つのは早いけどそれなりに色んな出来事があるものだと改めて感じます。

たった1ヶ月でもやっぱり色んな事があるもので、人生の中で避けては通れない道を歩いていると
そのわずかな期間に思い知った1ヶ月だったなぁ、と今日も一緒に過ごしたかわはらねえさんと話しました。

穏やかに食事が出来る幸せ。
美味しいと感じる事ができる幸せ。
会いたい人と共に過ごせる幸せ。

身近すぎて意識していない幸せをちゃんと数えていこうと思いながら、
今月も美味しいお料理を堪能しました…幸せ。



[PR]
by ribe-libe | 2018-02-23 23:13 | 食事 | Comments(0)

鴨ねぎうどん

b0293213_23025927.jpg

美味しそう〜、とオーダーしてみた。

b0293213_23033135.jpg
 
味は良かったよ…
ただ、ビジュアルが違い過ぎない?



[PR]
by ribe-libe | 2018-02-19 23:02 | 食事 | Comments(0)

だし茶漬け

今月は無理かと思ったけれど、入院した父は落ち着いてきたので『行っておいで』と母が言ってくれました。

ツキイチ大阪です。
b0293213_19573921.jpg

病院へ届けなきゃいけない書類や薬があったので、出掛ける前に母を連れて行きました。

私が帰るまで父の病室で一緒に過ごすそうです。

で、無事に今月もお勉強タイム。
b0293213_19594172.jpg

さぁ、それでは帰ります。


在来線から新幹線に乗り換える新大阪駅の構内で、時間があったので何か食べようかなとプラッとしました。

あれ?
こんなお店、あったっけ??
b0293213_20035554.jpg

だし茶漬けのお店…お友達から聞いていたけれど、確か駅構内ではなかった筈。

ま、いいや。早速寄ってみました。
b0293213_20051006.jpg

炙り明太子と高菜のだし茶漬けをチョイス。
b0293213_20054071.jpg

ゴハンの量は大中小から選べます。

私は中をオーダー。

お出汁はお代わり無料だそう。

カウンターだけのお店ですが、ほぼ満席です。

お味も予想通りの美味しさでした。


お腹も落ち着いたし、これから帰って母を迎えがてら父の病室を覗きます。

面会時間ギリギリかな。



[PR]
by ribe-libe | 2018-02-14 19:55 | 食事 | Comments(0)

新年会

新年になり、はやもうすぐ1ヶ月。

毎年この時期に開催されている新年会。

混声合唱団SOLAさんはグルメ合唱団。

老舗の中華料理店がいつもの会場。
b0293213_23524935.jpg
こちらのお料理、ホントに美味しいのです。

キクラゲサイコー。
b0293213_23534435.jpg
フカヒレのスープサイコー。
b0293213_23542372.jpg
この後もサイコーの連続です。
b0293213_23553223.jpg
b0293213_23554498.jpg
b0293213_23555159.jpg
b0293213_23555809.jpg
b0293213_23560564.jpg
b0293213_23561388.jpg
b0293213_23562052.jpg
デザートは杏仁豆腐に加えて持ち込みのロールケーキ。

下を向けないくらいの満腹になりました。


団長さんが、
2回目の定期演奏会から司会してるから、長いお付き合いですね、と言ってくださいました。

本当にそうなんです。

今年5月の定演は第14回、いつの間にそんなに時間が経っていたんだなぁ。

変わらない穏やかな雰囲気と美味しいものが溢れる現場にご一緒させて頂けて、いつも有難く思っております。

定演の練習もすでに始まっているそうです。

5月20日が本番。

又、素敵なハーモニーを聴かせてくださるその日を楽しみにしております。

[PR]
by ribe-libe | 2018-01-27 23:50 | 食事 | Comments(2)

前乗り

松山でも『俺のフレンチ』。
b0293213_21383977.jpg
本当はホテル近くの居酒屋を考えていたけれど、魚の気分でなくなっちゃって…。

フレンチ、と言いながらアヒージョから。
b0293213_22241223.jpg
カウンター席だからキッチンの様子がよく分かります。
b0293213_22245469.jpg
魚じゃない、なら肉だね!
b0293213_22253516.jpg
サーロインステーキ、300gがどーん!!

色々頼みたいのをグッと堪えて次はリゾット。
b0293213_22264269.jpg
ダンナさんと二人、はち切れんばかりのお腹を抱えて店を後にしました。


明日、松山で義父の七回忌法要です。

あれ、お肉食べちゃったなぁ。

お義父さんは寡黙な人だったから何にも言わないだろうけど、ちょっと申し訳ない気持ち。

松山に移住して1ヶ月も経たずに亡くなった義父の魂は日頃何処に居るんだろう?

大好きだったお家はもう無くなっているから、やっぱりお義母さんの側かな。


[PR]
by ribe-libe | 2018-01-20 21:37 | 食事 | Comments(0)

今月のみや波

白味噌仕立てのお雑煮が食べたくて、忘年会より早く決まっていた今日の“みや波”さん。
b0293213_00265429.jpg
睦月のメニューをご紹介。

まずは聖護院大根とふき。
b0293213_00263925.jpg
いつものお野菜色々…いつもの、と言いながら少しずつ変化してる。
b0293213_00281005.jpg
銀杏は不思議な食感の餅銀杏に仕立てられ、カリフラワーは元々この色だという美星オレンジ。

お椀ものとして登場したのが、今日一番のメニューです。
白味噌仕立てのお雑煮!
b0293213_00301321.jpg
見えないけれど、ゴボウに里芋に海老に牡蠣と具沢山でした。

何よりこのお味は堪らん美味しさ。

そしてお刺身は、鯛とヨコワとタイラギ貝。

ヨコワは脂たっぷり。
b0293213_00353743.jpg

ふわふわに焼き上がったのどぐろの塩焼きが供されました。
b0293213_00344516.jpg
左側の黄色いのは干し柿バター。

干し柿をワインに浸して戻し、バター1クリームチーズ2の割合で混ぜた自家製。

次は白和え。
マッシュルームとカズノコと海老、なんて組み合わせ…思い付くぅ?!
b0293213_00404849.jpg
そして、今日はお雑煮があったからお粥にしましたと出てきたのはこちら。
b0293213_00415077.jpg
お粥自体がウマウマな上に、醤油漬けした卵黄がトッピングされてました。
b0293213_00424577.jpg
皆んなが無口になってハフハフと食べ続けた絶品のお粥。

デザートは杏仁豆腐。
b0293213_00435846.jpg
アンコかイチゴか選んで、と言われました。

アンコは強めに利かした塩気が個性的。
イチゴはとちおとめを甘酸っぱく仕立ててありました。

今日は私の母も一緒に頂きました。

完食出来るか心配していた母でしたが、問題なくクリア。

少しだけ盛りを控えめにして頂いたお粥以外は皆さんと同じだけの量を平らげました。

『美味しかったわぁ』と大層満足してました。

今年も度々お邪魔をしたいもの。

頑張って真面目に働きますわ!


[PR]
by ribe-libe | 2018-01-19 23:24 | 食事 | Comments(0)

炭焼き肉

炭焼き肉で忘年会!ていう素敵なオトナの集まり。

久しぶりに“オトナの遠足”メンバーが顔を揃えました。

最近市内に肉バルがバンバン出現している中、美味しい料理の店は貴重。

今日のお店はまさしくそんな貴重なお店だと思いました。

まず、野菜が美味!
b0293213_00194814.jpg
チーズも濃厚で良い感じ。
b0293213_00205687.jpg
思わず頼んだサングリア。
b0293213_00213760.jpg
お肉はサーロイン、ザブトン、あれも一つは何だっけ?
b0293213_00232278.jpg
ヒレもどーんとやってきました。
b0293213_00235455.jpg
もうかなり酔ったのか、この後のガーリックライスもパスタもドルチェも写真なし。

でもホント美味しく頂きました。

そして久しぶりの遠足は何処に行こうかって話で盛り上がりました。

博多、別府、東京、奈良、はたまた台湾、最終的にはハワイ?!って展開に。

さぁ、何処に行けるかなぁ。

気負いなく食べて飲んだ忘年会でした。

[PR]
by ribe-libe | 2017-12-27 23:15 | 食事 | Comments(0)

食事情

今日の私はセブンイレブンで出来ている。

父を施設に送って行ったら時間がなくなって車中ランチ。
b0293213_23165566.jpg
帰り次第母を送迎する事になり、待ち時間に“お雑煮”をレンチン。
b0293213_02003386.jpg


美味しかった。

[PR]
by ribe-libe | 2017-12-26 23:16 | 食事 | Comments(0)

“みや波”忘年会 その2

それでは続きのお料理を…。

ブリの味噌幽庵焼き。
b0293213_00231371.jpg
大きなトマトが添えてありました。

思わず歓声が上がった、セコガニ。
b0293213_00242637.jpg
ぱかっと甲羅を取ると…

b0293213_00250021.jpg
身はほぐされ、ジュレ状のカニ酢をまぶしてありました。

自分で手間をかけることなく、たっぷり口に出来たカニは最高に美味!!
b0293213_00262450.jpg
そしていよいよラストのお料理は蕪蒸し。
b0293213_00272123.jpg
中に隠れていたのは、鯛、牡蠣、穴子、ゆり根、マッシュルーム、銀杏。

最近はみや波さんのお料理に慣れてきたせいか
『以前の1.5倍食べるようになりましたね』と言われました。

確かに、ペース配分も上手になってきたように自分でも思います。

これだけ頂いて、ご飯もしっかり食べちゃいますもん。
b0293213_00320914.jpg
b0293213_00321938.jpg
白米と炊き込みご飯、両方頂いた!

炊き込みご飯は蕪とアミエビでした。

白米も美味しかったわぁ。

そして黒糖で味付けした小豆に白玉のデザート。
b0293213_00351332.jpg
更に、本日ご一緒したよしこさんが持ってきてくださったモンブランまでペロリン。
b0293213_00364064.jpg
満腹と満足で、皆んな下を向けない体勢でお店を出ました。

今年も美味しいモノを食べられて元気に過ごせました。

まだ今年の食べ納めじゃないけれど、明日死んでもいいくらい充実した毎日の為に、
来年も、これからも食べることを楽しむのだわ。

[PR]
by ribe-libe | 2017-12-22 23:41 | 食事 | Comments(2)

“みや波”忘年会 その1

今朝、両親を揃ってショートステイへ送り出しました。

昨夜はその準備と、自分自身の明日からの仕事の支度で夜更かしになったけど
その分今夜はゆっくり出来る…だって、今日は“みや波”さんでの忘年会!!
b0293213_23461820.jpg
今年最後のみや波さん、お茶事の様にとお店の奥さんが言いながら出してくださった蕪からスタート。
b0293213_23460695.jpg
白味噌仕立てで辛子を溶いて頂きました。

いつものお野菜色々。
b0293213_23474839.jpg
 紫カリフラワーは初めての登場です。

次に切り干し大根。
b0293213_23482340.jpg
山椒が入ると忽ちお上品になります。

私の好きな真薯、今日は帆立と銀杏でした。
b0293213_00111026.jpg
菊菜にあられ柚子を散らしてありました。

次はお刺身ですが、今日はおまけ付き。
b0293213_00122980.jpg
まず、寒鰆、タコに鯛。
b0293213_00131627.jpg
どれも良い味でございました。

おまけは、ヨコワの辛味大根和え。
b0293213_00140616.jpg
お店のご主人が修行時代によく賄いとして作ったメニューだそう。

大根と、粒マスタードの歯応えが面白いアクセントになります。


朝も昼も食べないで臨む“みや波”さんのお料理は、量がある上に美味しいことこの上なく
思い返せば毎月のようにお邪魔してきたこの一年…働く励みになってくれました。

年末に又、元気に伺えて本当に良かった。

お料理は、まだまだ続きます。


[PR]
by ribe-libe | 2017-12-22 23:39 | 食事 | Comments(0)

ホントに日記


by ribe-libe
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite