りべ日記

ribenikki.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:食事( 169 )

母娘ランチ

朝一番に紫陽花のおまじない。
b0293213_20545271.jpg

玄関に吊るす、のですが暗くて綺麗に写らないな。

兎に角6月10日に紫陽花を逆さに吊るすと、1年間お金に困らないそうですよ。




近所に住む同世代の友人は、長いこと我が家にお茶のお稽古に通ってました。

母が教室を辞めてからは会う機会がぐんと減っていて、知らない間にお互いの家庭には色んな変化がありました。

共通しているのは、手のかかるようになった父親がいること。
そこまでは弱ってないけど、見守りは要る母親がいること。

最近は情報交換や安否確認で又連絡を取るようになりました。

先月の母の日に、お互い母親を連れて美味しいモノを食べようと約束していたけれど、
彼女のお父さんが誤嚥性肺炎になり急遽取り止めにしました。

その後回復したと聞いて、今日は仕切り直し。

2組の母娘でランチしました。
b0293213_21025073.jpg

b0293213_21025240.jpg

b0293213_21025329.jpg

b0293213_21025403.jpg

心配事を抱えて生活している母親世代、こうしたたまのお出掛けが嬉しいそうです。

ま、うちの母親は“たまの”ではないけどなぁ。

それだけ元気って事ですね。


ていう予定だったので、夕方からの時間設定にして貰った打ち合わせを終えたらすっかり夜。
b0293213_21060724.jpg

ハートが際立つ高松駅で、キティちゃん瓦せんべいを見つけました。
b0293213_21065845.jpg

b0293213_21065998.jpg

お土産に買って帰りまーす。



[PR]
by ribe-libe | 2018-06-10 20:54 | 食事 | Comments(0)

5月のみや波

仕事終わりに父の居る施設に寄ると、転びかけて手摺に掴まったまま身体を捻ってしまい
背中を壁に打ち付けてしまった、と動けない状態になってました。

打ち身で済むならいいけど骨に影響があるようなら病院に行かなきゃ、と迷う程度の痛みらしい。

明日まで様子を見ることにしました。


そんなバタバタでやっと間に合ったのが、今月の“みや波”さん。

今回初参加のウグイス仲間2人と一緒に行ってきました。



種類が多いー!と嬉しいびっくりのお野菜色々からスタート。
b0293213_22043658.jpg

金魚の季節になりましたね。

それから切り干し大根と三つ葉の胡麻和え。
b0293213_22051142.jpg

スナップえんどうと車海老の真薯。
b0293213_22055977.jpg

幻の魚、あこうの昆布締め。
b0293213_22064434.jpg

他にもお造りは、アジと紋甲いか。
b0293213_22071983.jpg

金目鯛幽庵焼きズッキーニ添え。
b0293213_22075124.jpg

茄子の田舎煮、には大好きなそら豆が!
b0293213_22082711.jpg

アサリと新玉の卵とじ。
b0293213_22085119.jpg

そして今日のごはーん!
b0293213_22091675.jpg

ホタテと平茸とお豆のごはん、美味しかったー。
b0293213_22095546.jpg

デザートはアンコを添えたコーヒーゼリーでした。
b0293213_22102464.jpg


同行の2人も大満足。

質、量は勿論だけど食器や雰囲気も良かったと喜んでくれました。

又行こうねー!!


今日は車に乗せて貰ったので、初めて“みや波”さんでお酒を頂いてみました。
b0293213_22131225.jpg

爽やか、スッキリの味わい。
b0293213_22134302.jpg

商品名は杜氏さんのお名前だそうです。



今月も満足、満腹の一夜でした。

来月半ばから1ヶ月は田植えでお店はお休みされます。

次の予約は7月も後半になってから。

その日を楽しみに働いておきます。



[PR]
by ribe-libe | 2018-05-30 21:58 | 食事 | Comments(0)

今月のみや波

あっという間に1ヶ月が過ぎていく…今日は今月の“みや波”さん。

何を食べさせてくれるんだろー?!といそいそと出かけてきました。


お野菜色々からスタート。
b0293213_23090430.jpg

新作は茄子にそら豆。

そら豆大好きなものでいきなりテンションが上がりました!
b0293213_23095156.jpg

写真がボケてしまいましたが、筍とイイダコとマッシュルームのおから。
b0293213_23104712.jpg

モンゴウイカと筍の真薯。
筍のサクサクした歯応えが良いですねぇ。
b0293213_23123702.jpg

お造りは、鯵に鰈にハリイカ。
b0293213_23131432.jpg

鱸の木の芽焼き。
なんとなんと、マッシュルームと新玉ねぎのマリネ添え。
マリネしたマッシュルームなんて初めて頂きました。
b0293213_23144357.jpg

お浸しは、大根の間引き菜、ササミ、キクラゲ、平茸を梅肉ソースで和えてあります。
b0293213_23155043.jpg

ここで痛恨のミス!
筍とアブラメの小海老あんかけ、の写真を撮り忘れました。
残念。

そして、葉牛蒡の炊き込みご飯。
b0293213_23174850.jpg

ツヤツヤ、ふくふくのゴハン登場。
b0293213_23181965.jpg

葉牛蒡は下処理が随分大変だそう。

アクの強いお野菜ですが、手間をかけた分だけの美味しさが染み渡ります。

お焦げも頂きました。
b0293213_23195148.jpg

そして締めは白玉と小豆あん。
b0293213_23202088.jpg

ペース配分が上手になったと女将から褒めて頂きました。

勿論完食です!

美味しい食事と楽しいお喋りで今日も満足のひと時。


さぁ、明日から又元気に頑張りまーす。


[PR]
by ribe-libe | 2018-04-20 23:05 | 食事 | Comments(0)

たくあんサラダロール

今月は3日に一度のペースで高松に行ってます。

瀬戸大橋のおかげで気軽に行き来が出来る有難さ。

開通30周年のプレートを付けたマリンライナー。
b0293213_00111197.jpg

開通した時は、『100年の悲願、10年の工事期間』てフレーズをよく聞いた覚えがあります。


今日は、高松には売っていないパンを買ってきて〜とのリクエストがありまして…
b0293213_00154938.jpg

こちらを持参しました。

ついでに自分の分も買ったのだけど、実は私は食べた事なかった。

地元の老舗パン屋さんのお品。

ロールパンの種類が沢山ある中、バナナロールやマーガリンロール、アーモンドロールはよく食べたんだけどな。

たくあんサラダロール、はまるで馴染みが無かったなぁ。

マヨネーズで和えた刻みたくあんをサンドしました、って書いてある。
b0293213_00201247.jpg

たくあんが黄色くないから判りにくいけど、確かにたくあんが入ってます。

他のロールパンに較べるとしっかりした味付けです。

久しぶりにこちらのパン屋さんの商品を食べたけど、昔食べた記憶よりパンが柔らかくて美味しかった。

リピは…どうだろ。


[PR]
by ribe-libe | 2018-04-12 23:09 | 食事 | Comments(2)

淋しい老後

久しぶりに小学校時代の同級生とランチしました。

彼女は1年前に結婚した新婚さん。

お相手は同級生…私も同じ小学校で学んだ幼馴染みです。

それぞれが一度別の方と離婚をした後、10年間付き合って昨年入籍しました。

この1年間の新生活を詳しく聞くのは今日が初めてなので、ゆっくりお喋りが一番の目的。

でも、まぁ美味しいものが食べたいよね。
b0293213_00032757.jpg

b0293213_00032835.jpg

b0293213_00032915.jpg

b0293213_00033080.jpg

b0293213_00033183.jpg

ふむふむ、もぐもぐのランチタイム。

先ずは明るくない話題が出たので、
10年も付き合って、色々あったけど乗り越えて結婚したんでしょうに!
と言ったら
いくら長く付き合っても、実際に一緒に暮らしたら『ここまでとは…』って事があるのよ、だそう。

まぁ確かにそういう事はあるだろうなぁ。

でも昨年、周りの皆んなの『本当にいいの??』の心配を振り切るように結婚した彼女。

これからの人生が淋しいのは嫌だとも思うし、何より好きなんだもん、と言ってました。

理想と現実は違うことは経験からも年齢的にも分かってた筈。

何だかんだと言いながら仲良くしているようでした。

加えて介護が必要な親を抱えてるのは同じ立場、話が尽きない久しぶりのお喋りでした。


これからの人生が淋しいかどうかって、それはやっぱり自分次第だろうと思っています。

家族だけでなく、社会との繋がりや友人との付き合いをどう保っていくのか。

配偶者がいつまでも元気で長生きするかどうかなんてお互いに分からないこと。

明るく楽しく美味しい老後に向かって、元気に働きましょう。




[PR]
by ribe-libe | 2018-04-10 23:57 | 食事 | Comments(0)

年度末のみや波

お花見の名所がすぐ側というホテルにやって来ました。
b0293213_21392795.jpg

土手の桜並木の向こう側にはお花見客がいーっぱい。

ホテルにまでBBQの匂いが届いてきます。

春ですねぇ。

昨夜は、春の味覚を“みや波”さんで堪能して参りました。


一つ一つが丁寧に拵えてあるお野菜色々、ですがいつもより種類が多い!

しかも進化してる、って女将からの情報も。

高野豆腐の戻し方がグレードアップしたそうです。
b0293213_21440931.jpg

これぞ春。

若竹とタイの子に白子。春爛漫のお椀です。
b0293213_21445171.jpg

お造りは、左からあぶらめ、さより、アジ、ハリイカ。
b0293213_21445359.jpg

ホタルイカとフキの真薯。
ミョウガがたつぷり載せてあるのが堪らん嬉しさ。
b0293213_21445479.jpg

どこをつついてもホタルイカが出て来るの。
b0293213_21483014.jpg

小豆島で養殖しているオリーブサーモンの味噌漬け。
付け合わせのコールスローに使われたのは新キャベツ。
b0293213_21445576.jpg

春の一皿、第2弾。
酢味噌がけ牡蠣、虫明産だそう。
香川産ニコニコトマトは甘くて濃い味。
そして菜の花だわん。
b0293213_21445652.jpg

野菜たっぷり入りの桜鯛白和え蒸しに青さ入り餡。
b0293213_21531758.jpg

本日は白ごはん。
b0293213_21545213.jpg

これに大将が作ったじゃこの佃煮をたっぷり載っけてくださいました。
b0293213_21531713.jpg

山椒も一緒にON。
b0293213_21531914.jpg
あろうことか…あまりの美味しさにおかわりしてしまいました。

デザートはチーズケーキプリンに紅八朔ソースかけ。
ソース、って言うよりジャムって感じ。
b0293213_21532019.jpg

春らしいメニューを、と大将が考え抜いてくださったそうです。

その甲斐のある有難いお食事で年度末も大満足でございました。


[PR]
by ribe-libe | 2018-03-31 21:36 | 食事 | Comments(0)

お好み焼き

今日はお休み、仕事も介護も無し!と朝寝坊する気満々でいたら、8時半に郵便局の小包到着で起こされました。

そうしたもんだよね…と、起き出してゆるゆる昼まで過ごし、
お昼からは買いたいものがあったのでダンナさんを誘って倉敷へ。

到着寸前にスマホを忘れたことに気付いて直ぐさまUターン。

買い物は諦めようかと給油しているうちに、総社まで行く用事を思い出して改めて出発。

総社での所用は短時間で済んだので、じゃあ倉敷経由でと結局当初の予定のお店へ。

雨のドライブに行ってきた感じ。

近所まで帰って来て晩ごはんどうしようかね?となり、最近お気に入りになったお好み屋さんへ寄りました。
b0293213_23533621.jpg

なかなか通のカレンダーが掛けてあるテーブルに着きました。

この1ヶ月で2回も満席で諦めたお店だけど、今日はセーフ!一つだけ空いてたテーブルです。
b0293213_23554175.jpg

勿論オタフクソースなのよ。
b0293213_23561300.jpg

だから広島なのね。
b0293213_23585966.jpg

まずはおでんで一杯のダンナさん。
b0293213_23593783.jpg

ネギ焼き、は醤油で。
b0293213_23595976.jpg

豆腐焼き、は意外サッパリ味。
b0293213_00001401.jpg

鷄のバジルチーズ、だけ異国の味。
b0293213_00014992.jpg

そして、基本のそばモダン。
b0293213_00022257.jpg

結構なボリュームでしたが二人で完食致しました。

最近お好み焼き率が高いのは、近所にお店がいくつもあるからかな。

今日行った“オコシゲ”さんが、ダンナさんの一番のお気に入りみたい。

昔は自分で焼くお店にばかり行っていたけど、飽きちゃったのか今は焼いて貰うのが良いなぁ。

ソースたっぷりで頂いたので帰ってから喉が乾いてガブガブ水分補給も恒例です。


[PR]
by ribe-libe | 2018-03-20 23:46 | 食事 | Comments(0)

お休みの日。

朝は目が覚めるまで寝ました。

お昼過ぎに父の顔を見に施設に行って、夕方からスーパーへ。

ダンナさんが退院して2週間も経って、初めて一緒に晩ご飯を食べます。
b0293213_22560048.jpg

雑然としてるけど、そんな事より“鍋”、“鍋”!!

豚肉は肩ロースとバラを用意してみました。

一人鍋ばっかり食べてるダンナさん。

奉行付きの鍋は満足頂けたかしらん??


残ったお野菜は一人分づつにパッキングしておきました。

明日からは又一人鍋になっちゃうけど、今日はゆっくり食べられて良かった。

そういえば今年は蟹を食べずに冬が終わってしまいそうだなぁ。

鍋料理を家族で囲むって、時間的に余裕がないとなかなか難しいと改めて感じた今年の冬です。





[PR]
by ribe-libe | 2018-02-26 22:53 | 食事 | Comments(0)

二月のみや波

毎月のお楽しみだから1ヶ月前にお邪魔した筈なのに、色んな事があったせいか随分久しぶりのよう。

如月の“みや波”さんです。

冬と春を繋ぐ献立にお腹を満たして参りました。


まず、白菜すり流し。
b0293213_23163860.jpg


白菜?! と驚きのお野菜セレクト。

確かに白菜のお味でした。

お野菜色々はこちらの大定番。
b0293213_23190844.jpg


左下にあるのは粟生麩。 独特の食感が楽しめました。

お造りは、島根からやってきた鯖と長崎で獲れたスジガツオと瀬戸内海の鯛。
b0293213_23211024.jpg

スジガツオの旬はいつ?と大将に尋ねたら、アイツらいつでもいるんですよ、って。

真薯はハマグリとフキ。
b0293213_23224894.jpg

近づく春を感じさせるお椀でした…しみじみと美味しかった。

焼き物は、鰯の幽庵焼き。
b0293213_23240384.jpg

ふわふわ、ぷるんぷるんの焼き加減。

自家製大根、イイダコ、蕾菜。
b0293213_23264930.jpg

イイダコの頭は、65度で30分茹でたそう。

半熟卵と同じように作ったと大将の解説通り、何ともいえない口触り。

あんよの方もお刺身のようなしなやかさがありました。

白子とネギの茶碗蒸し、ポン酢ジュレあんかけ。
b0293213_23294109.jpg

名前の通り、白子とネギがたっぷり入った贅沢な茶碗蒸し。

そして、根菜類とマッシュルーム、フキの炊き込みご飯。
b0293213_23310895.jpg

連島ごぼうと興除産蓮根がふんだんに使われていました。

デザート。
b0293213_23320271.jpg

杏仁豆腐 さちのかソースかけ。

もちろん杏仁豆腐もソースも手作りです。


お正月には、1年が経つのは早いけどそれなりに色んな出来事があるものだと改めて感じます。

たった1ヶ月でもやっぱり色んな事があるもので、人生の中で避けては通れない道を歩いていると
そのわずかな期間に思い知った1ヶ月だったなぁ、と今日も一緒に過ごしたかわはらねえさんと話しました。

穏やかに食事が出来る幸せ。
美味しいと感じる事ができる幸せ。
会いたい人と共に過ごせる幸せ。

身近すぎて意識していない幸せをちゃんと数えていこうと思いながら、
今月も美味しいお料理を堪能しました…幸せ。



[PR]
by ribe-libe | 2018-02-23 23:13 | 食事 | Comments(0)

鴨ねぎうどん

b0293213_23025927.jpg

美味しそう〜、とオーダーしてみた。

b0293213_23033135.jpg
 
味は良かったよ…
ただ、ビジュアルが違い過ぎない?



[PR]
by ribe-libe | 2018-02-19 23:02 | 食事 | Comments(0)

ホントに日記


by ribe-libe
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite