りべ日記

ribenikki.exblog.jp ブログトップ

子育て感謝状

チャペルでの結婚式を終えた新郎新婦さんに、
雨で外には出られないからチャペル内で皆さんと写真を撮りましょう!
と声を掛けてドアを開けたら、そこには保育士である新婦さんのかつての教え子が並んでました。
b0293213_23055235.jpg
b0293213_23063023.jpg
サプライズで登場した子供達は、それぞれがその小さな手にメッセージを握りしめていました。

新婦さん…号泣、するよねぇ。

学生時代から保育士になるのが夢だったそうです。

憧れだった仕事に就いて充実した日々を元気に過ごしている中、素敵な男性に巡り会いました。

新居の関係でお勤めする園は変わったけれど、保育士の仕事はずっと続けていきます。

子供が大好きな新婦さん、そしてそんな彼女が大好きな明るくお茶目とご上司が紹介してくださった新郎さん。

披露宴の締めにご両親に渡す記念品は、子育て感謝状を用意していました。
b0293213_23123428.jpg
生まれてから今日までの日数が書かれた感謝状。

こうして数字を見ると、人間が生きられる時間は案外少ないんだなぁと感じました。

生まれてから1万日前後で結婚…きっともう2倍くらいの時間が与えられているんだろうなぁ。

今日誕生した新夫婦に子供さんが誕生したら、又1万日くらいの子育てが始まるんだわ。

次代を育てることは人間の大事な務めなんだと、子供を産まなかった私はしみじみ思うのでありました。


[PR]
by ribe-libe | 2017-09-16 23:02 | 仕事 | Comments(0)

ホントに日記


by ribe-libe
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite